So-net無料ブログ作成
検索選択

塩豚を食す@2016夏 [料理(我が家のご飯)]

7月16日(土)に仕込んだ、2016年夏の初塩豚。結局平日は時間が取れなかったので、23日(土)までの丸1週間冷蔵庫で寝かせていました。(仕込んだ時の日記はこちら

ラップをはがしてみると、このようになっています。
shiobuta_1week.jpg
写真を拡大した方が分かりやすいと思うのですが、生ハムのように少し半透明なツヤが出ています。いい感じに仕上がったと思います(*^_^*)

*前回、仕込みの日記で寝かす期間は3日~5日ぐらいがよい、と書きましたが1週間でも全然OKです。これ以上長くなる場合は、冷凍した方が良いようです。

<塩豚を茹でる>
さっそく茹でてみます。今回は、長ネギの青い部分、ショウガ、昆布を入れてみました。ハーブソルトで仕込んでるときは、ローリエを入れて茹でたりします。
shiobuta_boiledbefore.jpg

茹で時間
10分~15分程度で美味しく食べられますが、時間があれば少し長めの方がお肉が柔らかくなって美味しいと思います。普通の鍋だったら30分~40分ぐらいでしょうか。今回は、圧力鍋を使ったので、20分加圧・20分放置してみました。
shiobuta_boiledafter.jpg

<塩豚を食す>
あら熱を取ってから、スライスしてお皿に盛れば完成!
boiledbork.jpg
そのまま食べても美味しいですし、塩・しょう油・ポン酢・ゴマダレ・柚子胡椒などをお好みで付けて食べても美味しいです(*^。^*)

<茹で汁活用法>
我が家では、残った茹で汁は捨てずにスープなどにしています。
先日北海道から届いたカブと玉ねぎ、大豆のスープ
kabusoup.jpg
最初にフライパンで炒めて焦げ目を付けてからスープと合わせました。

土曜の晩御飯は、塩豚スライスとスープでした。
porkandsoup.jpg

日曜日は、スープを使ってラーメンを作ってみました。
ramen.jpg
茹で汁に、ショウガと醤油を追加して味を調えて醤油ラーメンです。チャーシューの代わりに塩豚がのっています(*^。^*)。

まだ残っているので、次は味噌ラーメンにしてみようと思っています。
タグ:塩豚
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0