So-net無料ブログ作成
検索選択

鰻尽くしの晩御飯 [地元大好き!静岡LOVE]

週末は、鰻尽くしの晩御飯でした(*^。^*)
IMG_0349.JPG
静岡の実家から送られてきた鰻です。
気を利かせて土用の丑の日(7月25日)の前日に届けてくれていたのですが、平日の夜は、晩御飯作りにあまり時間をかけられないので、週末までとっておきました(*^_^*)

白焼きの状態で冷凍で届くので、まずは火を入れて串を外し、お酒で煮て身をふっくらさせます。
その後、かば焼きのタレをまわしかけながら煮込んで、お好みで焼いて、という作り方です。

毎年送られてくるのですが、これまではすべで蒲焼でご飯にのせて食べていました。そこで今年はちょっと変わった食べ方もしてみよう!ということで、一切れは白焼き、一切れはうざくにしてみました。

うざく とは
かば焼きにしたうなぎを細かく切り、薄く刻んでもんだきゅうりと三杯酢であえた料理
出典:三省堂 大辞林 第三版

元々は関西の方の料理のようですね。子供の頃には食べた記憶がないです。初めて食べたのも、ほんの2~3年前。「ひつまぶし」のお店で出てきました。

鰻の食べ方って蒲焼でご飯にのせて食べるぐらいしか知らなかったので、こんな食べ方もあるのか!!と驚きました。そして、とっても美味しかったです。以来、大好きで、お店で見つけると注文しちゃうのですが、今回、初めて自宅で作ってみました(*^。^*)
IMG_0350.JPG
熱々の鰻と、冷たく冷やしたキュウリの酢の物の温度差と食感の差がたまらなく美味しいです。

大人の味ですね(*^_^*)

また来年もやってみます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0