So-net無料ブログ作成
お散歩・旅行 ブログトップ
前の5件 | -

奈良ぐるっとバスで平城京跡へ [お散歩・旅行]

一泊二日の奈良旅行、二日目。
朝ごはんとお散歩のあと、いったんホテルに戻って一息。
チェックアウト後、平城京跡へ向かいました。

当初は、近鉄に乗って大和西大寺駅まで向かってそこから歩いていく予定でいたのですが、奈良に着いてから、観光地を周遊する奈良ぐるっとバスが走っていることに気付き、JR奈良駅からバスで向かうことにしました。


奈良ぐるっとバス
http://www.nara-access-navi.com/season-bus/

最近、観光地にはこういう便利なバスが走っていますね。横浜にもあります(*^_^*)


このバスで行くと大極殿跡の方に先に着きます。多くの観光客はここで降りるのですが、私たちはもう一駅先の朱雀門の方で降りてそちらから入りました。

IMG_20171105_181600.jpg
朱雀門です。
ここから反対側にある、大極殿方面に向かいます。

途中、近鉄奈良線が走っているのですよね(*^_^*)
8D9D11AF-A6EF-4434-B9C8-B3825B9B222B.jpeg
ひろーいので、ほとんど写真に人が映っていません。
F07ED603-1FD4-42FF-B822-2778A749290A.jpeg
奈良公園周辺と比べると、こちらは人がだいぶ少ないですね。ゆっくり観光できました。
IMG_20171105_181635.jpg
大極殿の内部です。
IMG_20171112_181231.jpg

復元されているのは、朱雀門とこの大極殿です。
その他、地図をみるとわかりますが、平城京跡資料館、遺構展示館などがあります。
http://heijo-kyo.com/map/

これらが、跡地のそれぞれ端と端に位置してて、移動するだけでもかなりの距離がありました。この中だけでもつかえるレンタサイクルがあったら便利だなぁと思いました。写真は少ないですが、このなかで数時間過ごしました。いやー、歩いた歩いた。

朝のお散歩と合わせて、この日は相当歩きました。

14時過ぎごろ、バスにのってJR奈良駅まで戻りましたが、道が渋滞していて、全然時間通りにバスが来ませんでした。そして、後続のバスが遅れているということで、時間調整でしばらくバス停で止まったり・・・土日のバス利用は、時間に余裕を持って動いた方がよさそうです。

程よく疲労した私たちは、電車に乗る前に、奈良駅前のお菓子屋さんで大きなどら焼きをゲット[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20171112_181310.jpg
鹿の焼き印がはいっています(*^。^*)
IMG_20171112_181349.jpg
甘さがつかれた体に染み渡りました~美味しかった!
IMG_20171112_181420.jpg
こんなに大きいモノをぺろっと食べちゃいました。

本来は、この後京都駅周辺で新幹線に乗るまでの2時間ほど、お土産物を買ったり、お茶して過ごそうと思ったのですが、京都駅に着いたとたん、人の多さに愕然[がく~(落胆した顔)]

大変な混雑に巻き込まれ、お土産はほとんど買うことができませんでした。さすが、秋の京都!!!恐ろしい人でした。奈良は、京都に比べたらかなり空いていましたね。

1泊2日の奈良旅行、とっても楽しめました。

しばらく眠っていた旅行大好き虫がまた騒ぎ出しましたよ。

また、近いうちにどこか行こうかな[るんるん]

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

奈良町散歩と朝ごはん [お散歩・旅行]

一泊二日の奈良旅行、二日目の朝です。
IMG_20171111_080830.jpg

昨日の夜、まともな晩御飯を食べることができず、欲求不満の私たち夫婦w なんとかこの気分を払拭したい!と、二日目の朝は、頑張って早起きして、ホテルチェックアウトの前に、朝ごはんが食べられるお店をめざして、散歩がてら出掛けました。

向かったのは、奈良公園の南の方、ならまちエリアです。


目的のお店は、鹿の舟 竈(しかのふね かまど)

かまど炊きごはんが食べられる食堂です。
私たちがついたのが開店直前の朝8時、すでに大勢の人が並んでいました。店内は席数がそれほど多くなく、タイミング悪く、ちょうど私たちの前で満席になってしまいました。あと少し早くついていれば。。ま、そこは運なので仕方ないですね。食券を購入し、席が空くのを待ちます。(待つ人用の椅子もたくさんあります)

席について、食事が運ばれてきたのが、8時半ごろでしょうか、私が食べた朝食がこちらです。
IMG_20171111_080238.jpg
ご飯・お味噌汁・お漬物・小鉢(牛蒡と牛肉)・生卵で550円。

ご飯はおかわり自由です。カウンター席に案内されたので、目の前で大きな竈で炊いたご飯を配膳してもらいました。炊き立てのご飯はとっても美味しく、普段はしないお代わりをしちゃいました(*^_^*)

一杯目はお漬物や小鉢とともに。そして、もう一杯は卵かけごはんで[ぴかぴか(新しい)]

昨日の晩ごはんのリベンジができました。

そして、食事の後は、ならまちをお散歩

何度か奈良に来ていますが、この辺りを歩くのは初めてです。古い街並みが残っていて、タイムスリップしたような気分です。
IMG_20171111_083440.jpg

なかには、上がって見学できる建物もいくつかありました。せっかくなので、あがらせていただきました。
IMG_20171111_082804.jpg
二階も見学できました。階段に引き出しがついていますね。昔の人たちも、こうやって収納を工夫していたんですね(*^。^*)
IMG_20171111_082851.jpg
調度品や中庭がキレイで癒されました。
IMG_20171111_082621.jpg

そして、昔のお台所。料理すきなので、興味深々です(*^_^*)
IMG_20171111_082734.jpg
2階から見下ろして写真も撮っちゃいました。
IMG_20171111_082657.jpg
竈が三つ。
IMG_20171111_082828.jpg
さきほど食べた朝ごはんも、こんな竈で炊いたご飯でした[わーい(嬉しい顔)]

ここからはまた別の建物です。
IMG_20171111_083857.jpg
床の間の掛け軸や生け花が素敵です[黒ハート]
IMG_20171111_083800.jpg
丸窓から覗くお庭の緑。
IMG_20171111_083824.jpg
庭園も美しいです。こんな風に緑を眺めながら暮らせるっていいなぁ。
IMG_20171111_083649.jpg
どちらのお宅も、朝9時をまわったばかりで、私たち以外誰もおらず、貸切状態でゆっくり楽しめました。

そして、そのまま歩いて奈良公園方面へ。
IMG_20171111_080928.jpg

昨夜は一匹もいなかった鹿がうじゃうじゃw
IMG_20171111_083927.jpg
奈良に来たら、一枚ぐらい鹿の写真撮っておかないとね。
IMG_20171111_083949.jpg
しかせんべいを持っていない私たちには興味なーし!!

奈良の朝は、人が少なく、静かでお散歩にもってこいでした。奈良に泊まったら、早起きしなきゃ損ですね!

(参考:奈良観光協会公式サイト 奈良町紹介ページ)
https://narashikanko.or.jp/feature/naramachi/





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

宇治の豪華ランチからの奈良でのお握り晩御飯 [お散歩・旅行]

宇治の平等院鳳凰堂観賞のあと、表参道に戻ってランチを食べました。


奮発して、お店で一番高いランチメニュー[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20171109_151101.jpg
彩りもキレイだし、味もとても美味しかった。関西の出汁の味を堪能しました。
IMG_20171109_151126.jpg
宇治なだけあって、茶そばも絶品(*^_^*) お汁も最後まで全部いただきました。

店内はそれほど混んでおらず、宇治川を眺めながらゆっくり食事を楽しみました。


そのあと、川を渡って、宇治神社などを見て回ったのですが、突然の強風で寒くて写真を撮るどころではなかったです(>_<) 数時間前の晴天からの変わり様が激しくてびっくりしました。

2時半頃、駅に戻り、奈良へ向かいました。
IMG_20171109_151154.jpg
駅前に茶壺型のポストがあったので、記念撮影です(*^。^*)。

奈良について、ホテルにチェックイン。少し休憩してから奈良公園方面へ。


IMG_20171109_151335.jpg
「あぁ、奈良に来たなぁ」って実感できる風景です。

今回の旅の主目的は、実はこちらでした!
IMG_20171109_151541.jpg
第69回 正倉院展 @奈良国立博物館

私が独身時代に何度か訪れていて、夫を誘って一緒に観に行ったところ、夫の方がはまってしまった美術展。今回も、夫が行きたいと言い出しました。仕事が忙しいと行けないのですが、今年は二人とも時間に余裕があったので、6年ぶりに観に来ました。

毎回、入館までに何十分も待った記憶があったのですが、今年は例年に比べかなり空いている印象です。三連休なか日の夕方でしたが、待ち時間は約10分でした。館内も、決して空いてはいませんが、最前列でじっくり宝物を観賞することができました。

外に出たら、もう真っ暗!
IMG_20171109_151414.jpg

夜の奈良公園は、観光客も鹿もおらず、真っ暗で、ちょっと怖かったです(>_<) 

奈良での晩御飯、ホテルの部屋でのんびり食べようと思って、特に用意していませんでした。

が、それはとっても甘かった・・・!!!

奈良の夜は早い。

ほとんどのお店は19時には閉まっています。

正倉院展に向かう前、JR奈良駅の駅ビルは21時までやっていることを確認、中に、お寿司など売っているお店がいくつかあることも確認していました。

でも、それが誤算でした。。

20時少し前に、お店に向かったのですが食べたいと思っていた柿の葉寿司は全て完売[がく~(落胆した顔)]

ええぇぇ~、まだ閉店までまだ1時間以上あるよぉ!?

横浜・川崎の感覚では、この時間からがお弁当やお総菜を買いに来る人が多い時間帯、まだまだお店にはたくさん並んでいます。同じ感覚で行けると思っていた私達が甘かったです[もうやだ~(悲しい顔)]

かろうじて見つけてのがこちら↓
IMG_20171109_151447.jpg
夫はこれだけでは足りず、普通にコンビニ弁当を買っていました。。

はぁ、哀しい(T_T) 美味しかったんだけど、晩御飯、お握りとコンビニ弁当って侘しすぎる。

2人で、お昼、奮発して豪華にしておいてよかったね~と言いながら食べました。

奈良での晩御飯は、夕食付プランで泊まるか、レストランを予約しておく、早めに食べに行く/買いに行く、が鉄則ですね。 学習しました[ふらふら]


nice!(2) 
共通テーマ:旅行

奈良への旅路で途中下車:宇治平等院鳳凰堂 [お散歩・旅行]

11月初旬の3連休を使い、1泊2日で旅行にいってきました。
涼しくなったらお散歩や旅行にでかけよう!と思っていたのに、10月は毎週末ごとに悪天候。。。全然出かけられませんでした。やっと好天に恵まれた週末でした。久しぶりの旅行記録です。

メインの目的は奈良の正倉院展の旅だったのですが、まずは初日、奈良に行く途中、京都の宇治で途中下車をしました。


宇治といえば、なんといっても平等院鳳凰堂ですね。
まずは、平等院に向かうべく、川に向かって進んでいきました。
IMG_20171107_192254.jpg
うじばしです。

お天気もよかったので、ここで少し休憩
IMG_20171107_192328.jpg
橋の上からの眺めです。

のどかな風景(*^_^*) 気持ちいいです。

でも、実はとっても水量が多くて、すごい勢いで水が流れています。
5744810C-EBB1-4E71-874A-A1453ABEF427.jpeg
この角度で見るとよくわかりますね。(そして、実はこの写真に私が写ってたりしますw)

IMG_20171107_192409.jpg
紫式部の石像が立っていました。

そうか、ここは宇治。源氏物語の宇治十帖の舞台ですね。
私たちが訪れた時期は、これにちなんだスタンプラリーも開催されていました。
https://www.city.uji.kyoto.jp/0000018194.html

ここから平等院の表参道のはじまりです。
IMG_20171107_192458.jpg


参道沿いって美味しそうな食べ物屋さんやお土産屋さんが並んでて楽しいですよね♪

IMG_20171107_192527.jpg
平等院に到着!

私は大学生の頃来て以来かな?夫は、小学校の修学旅行以来!?まあ、どっちにしろ〇十年ぶりですw

1778086C-7FF8-4F37-AF4E-C7B50B7D1674.jpeg
庭園からの眺めです。
CD2C999F-9CC1-4E40-BB14-168037387DBF.jpeg
お天気が良かったので写真もきれいに撮れました!
実はこの写真を撮った30分後ぐらいには、突然天気が悪くなり雨も降りだしてきたのです。タイミングよく訪問できて本当に良かったです。

昔、初めて見たときに本当に美しい場所だなぁと感動しましたことを思い出しました。そしてまた、あらためて感動しました。


65E656AF-56B3-41CC-88B4-F8F822070E90.jpeg
ほんのり紅葉しています。

写真には、人がほとんど写っていませんが、実は、かなり混んでいて、建物の内部拝観は2時間待ちとのことでした!!

私も夫も、前は、もっと遠くから建物を見たように記憶しています。当時と今は変わったのかな?

ミュージアムも綺麗でした。ミュージアムショップのお土産も充実!友人へのお土産をここで買いました。

京都駅前からは少し離れています(JR奈良線で約20分)が、ちょっと足を延ばしてみる価値ありです。

平等院公式サイト↓
http://www.byodoin.or.jp/
トップページの写真がとても美しいです(それを見るだけでも価値あり)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

清澄白河のブルーボトルコーヒーへ寄り道 [お散歩・旅行]

両国での用事を済ませた後、せっかくこっち方面に来たので、コーヒー好きの夫が前から一度行ってみたいと言っていた、清澄白河に寄り道してみました。

両国からは、都営大江戸線で2駅(両国⇒森下⇒清澄白河)です。



大学生の頃から東京・神奈川にずっと住んでいますが、下町方面はあまり詳しくなく、清澄白河も第3のコーヒーブームで騒がれた時も、「どこ、それ??」と思ってました。

今回、初めて下り立ってみました。


事前に何の下調べもしていなかったので、とりあえずスマホのGPS機能を使いながら、ブルーボトルコーヒーのお店を目指しました。

ところどころに材木屋さんや石屋さんがあったりする、昔ながらの住宅街の中に、点々と小さなオシャレなカフェなどがありました。行列しているお店も沢山ありましたね。

少し迷いつつも、ブルーボトルコーヒーに到着!
時間は14時少し前ぐらいだったでしょうか?ものすごい人でした。とても店内でゆっくり座って飲む感じではなかったので、テイクアウト。写真もキレイに撮れそうになかったので断念。店内の雰囲気は、公式サイトの写真をご参照くださいw
https://bluebottlecoffee.jp/

コーヒーの味を楽しむなら、まずはホットコーヒーを飲むべきでしょうが、この日は雲一つない快晴の上、30度越え。歩き回った疲労と暑さから、アイスコーヒーを選択しちゃいましたw
駅まで戻る途中で見つけた公園のベンチで一休み。
IMG_20170924_104037.jpg
私はブラックコーヒーが飲めないので、カフェラテです。

普段飲んでいるスタバのカフェラテとは、全然味が違いました。なんていうか、より焙煎の芳ばしい香りが口の中に広がる感じ?美味しかったです。

IMG_20170924_103941.jpg
豆も買ってきました。

この週末、家で挽いて飲んでみました。
IMG_20170924_104124.jpg
普段、深入り豆を選ぶことが多いので、それと比べると軽く飲める感じでした。

でも、薄いのとは違います。やっぱり芳ばしいなぁと思いました。また買いたい。

よくよくネットを調べたら、コーヒー屋さんの他にも雑貨屋さんなども沢山あるみたい。次回は、お店の下調べをしてから出かけてみたい。ブルーボトル以外にも、美味しいカフェもありそうなので、そちらにも足を運んでみたいです。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - お散歩・旅行 ブログトップ