So-net無料ブログ作成
検索選択
我が家のグリーン ブログトップ
前の10件 | -

冬から春への移り変わりを花で感じる『枯れない花瓶』 [我が家のグリーン]

IMG_20170304_083800.jpg
2016年10月から購入を開始した『枯れない花瓶』
2017年1月からは新しい花瓶になりました。3月に入り、次の花瓶の販売も始まったので、購入を検討中です。

1月から2月の花の記録です。
flowers2017jan-feb3.jpg
flowers2017jan-feb2.jpg
flowers2017jan-feb1.jpg

下に行くほど時間が遡るのですが、1月はピンクや紫色系が多く、花の種類はカーネーションが多かったです。そして2月になると、オレンジや黄色系が増えてきました。

最近覚えた花はラナンキュラス。
IMG_20170304_010633.jpg
名前も見た目もインパクトの強い花ですね(*^_^*)

(参考:枯れない花瓶 Part17)
http://www.hanadouraku.com/news/?p=5102

ハーブを育ててみたい! [我が家のグリーン]

最近、料理によくハーブを使うようになりました。
都度、スーパーで購入するのは高いし、一度に使いきれないので無駄になってしまうこともしばしば。そこで思い切って、お花屋さんで鉢を購入してきました。
harbs_20170226.jpg
ローズマリーディルです。

実は去年、種からルッコラを育てようとして失敗した経験があります。。なので、今回は種ではなく既に育っている鉢を買ってみたのですが・・・枯らしてしまっては意味がないので、うまく育ちますよーに(>_<)!!


タイミングがちょうど月末なので、ついでに2月のフィカス達の様子も記録しちゃいます(*^。^*)。
ficus_20170226-1.jpg
成長は止まっていますが、元気です。

ficus_20170226-2.jpg
だいぶ日が高くなってきたので、部屋の中まであまり陽射しが入ってこなくなりました。もう少し暖かくなったら昼間は外に出して日光浴させてあげようかな(*^_^*)


もうすぐ春だね、フィカス達 [我が家のグリーン]

月一で成長記録を残している我が家の観葉植物たちですが、ここ数か月寒いので成長も鈍化。
先月と今月では現状維持という感じです。
ficus_20170131_1.jpg

で、書くネタがなくなってきました(^_^;)

ficus_20170131-2.jpg

あと一か月経ってもう少し暖かくなったら、また新たな成長がはじまるかな?

様子をみて、今後は、何かビッグイベントが起こった時の不定期記録にしていくかもです。

初めてのお正月を迎えるフィカス達 [我が家のグリーン]

屋内生活2か月のフィカス達です。
ficus2016-2.jpg
真夏はぐんぐん成長していたのですが、やはり冬は成長しませんね。むしろ、「痩せた?」って聞きたくなるような感じです。

ficus201612-1.jpg


ficus-3.jpg

ここ最近、時々床にコロンと実が落ちているのを見かけます。

この実が付き始めた頃は、「これ、最終的にどうなるんだろう??」ってあれこれ想像していたのですが、最終的にこうなるのね(^_^;)

このフィカスディバスフォーリア、和名はコバンボダイジュと言うそうです。葉っぱの形が小判に似ているから、というのが由来のようです。






今年も残すところ今日も含めてあと3日となりました。来年も、元気に成長してほしいです(*^_^*)

花のある暮らし継続中 [我が家のグリーン]

dec_flower.jpg
10月から始めた『枯れない花瓶』、早いモノで、残すところあと3週間となりました。
ここまでの記録を纏めてみました。

始めたころは、まだ夏の名残を感じていたのですが、すっかり冬模様になりました。
並べてみると、色や草花の傾向が徐々に変わっていくのが分かって面白いです(*^_^*)

知らなかった花や葉の名前もたくさん覚えました。

IMG_20161208_090800.jpg
IMG_20161208_124103.jpg
IMG_20161208_091001.jpg
IMG_20161208_091145.jpg
IMG_20161208_091307.jpg
IMG_20161208_091528.jpg
IMG_20161208_091744-2.jpg
IMG_20161208_091925.jpg
IMG_20161208_092031.jpg
IMG_20161208_092138.jpg

1月からの新しい花瓶も購入しました(*^。^*) 花瓶が変わるとまた全然雰囲気が変わるので、年明けからも楽しみです♪

http://www.hanadouraku.com/vase/

紅葉に降る雪を眺めたフィカス達 [我が家のグリーン]

完全屋内生活になって1か月が経ったフィカス達。
ficus_2016Nov1 .jpg
11月28日の様子です。

10月末には、「最低気温が15度を下回るようになって・・・」なんて言ってたのに、まさかその1ヶ月後に雪が降ることになるなんて想像もしませんでした。

東京で11月に雪が降るのは54年ぶり、積雪は観測史上初だったそうです(我が家は神奈川ですが・・・)

寒いので、フィカス達の成長はほとんどありません。
ficus_2016Nov3.jpgficus_2016Nov4.jpg
ficus_2016Nov2.jpg
下の方の葉が黄色くなっていますね。まもなく落ちちゃうかな。

そうそう、この一か月の間に、夫がフィカスディバスフォーリアの和名が『コバンボダイジュ』らしいと付きとめました!大きな収穫です。これで、もう少し情報が集められそうです。

寒さに備えるフィカス達 [我が家のグリーン]

10月後半に入り、最低気温が15度を下回るようになってきたので、フィカス達を部屋の中に入れました。ずいぶん日も傾いて、部屋の中まで陽が射し込むようになりました。
Oct_ficus2.JPGOct_ficus3.JPG
久しぶりに家の中で見ると、あらためてその成長ぶりに驚かされました。

ガジュマルが、初めて我が家にやって来た頃は、スツールの下段にちょこんとおさまっていたんですもん。もはや信じられない・・・
1431134053229.jpg

フィカスディバスフォーリアもこんなに小さかった!
DSC_0525.JPG
「ガジュマルより小さい子」という目でいつも見ているので、成長しているとは思っていたものの、正直、これほど違っているとは思っていませんでした。びっくり。

Oct_ficus1.jpg
どちらも、スツールの下段になんて、もはや考えられませんね(^_^;)

10月26日のガジュマル

Oct_ficus7.jpgOct_ficus6.JPG

10月26日のフィカスディバスフォーリア

Oct_ficus4.JPGOcf_ficus5.JPG



予想以上に毎日が楽しくなった『枯れない花瓶』のある生活 [我が家のグリーン]

2016Oct2Wflws.jpg
始まってから第2週目に入り、想像していた以上に『枯れない花瓶』を楽しんでいる自分がいます。会社で楽しんで、自宅に持ち帰って楽しんで[黒ハート]どの花瓶にしようか、どこに置こうか考えながら帰宅するのが日課になりつつあります(*^。^*)。

同じ2種類の花でも、ボリュームの違いでこれだけ印象が変わります。
20161012flw2.jpg20161012flw1.jpg

花瓶の形や、少し違う種類の花や葉を加えただけでも大きく見た目に変化が。
20161011flw.jpg20161011flw2.jpg

そして、花瓶の向きや置く場所、照明による光の加減によってもまるで別の雰囲気。
Oct2flsw3.JPGOct2flw1.JPGOct2flw2.JPG

お花や写真の世界って奥が深いなぁと、ふと思った初秋の夜でした。

花のある生活は心が華やぐ [我が家のグリーン]

会社の近くのお花屋さんで、『枯れない花瓶』という企画をやっています。小さな花瓶を事前に購入し、それを持っていくと、3か月間毎日お花を挿してくれる、というものです。
少し前から、会社の近所で花瓶を片手に歩いている女性を時々見かけていたのですが、たまたま送別用の花束をお願いしに行った際に、この企画だということを知り、10月~12月の3か月の花瓶を会社の同僚3人で購入してみました。

TsuWedFlower.jpg
10/4(火)と10/5(水)の花瓶です。2日分をまとめて持ち帰り、自宅のお手洗いに飾ってみました[わーい(嬉しい顔)]

ThrsFriFlower.jpg
10/6(木)と10/7(金)の花瓶です。2日分を纏めた写真、花の数が増えています。同じ日でも、時間帯によって入れてもらえる花や葉っぱが異なります。同僚と違う花瓶が出来上がるので、一緒にはじめて楽しさ倍々です。私が自宅に持ちかえると言ったら、同僚が自分は持ち帰らないので、と分けてくれました。2日分×2人分で少し豪華になっています[るんるん]

Oct67home.JPG自宅に持ち帰り、TVボードに飾ってみました。オフィスと家では、照明が違うので、全然雰囲気が違います。

こうやって見ると、会社って明るいなぁ。蛍光灯の白い光が疲れていると目に痛いのも納得。自宅は、暖色系の灯りなので、こうやって比較するとホッとします。

小さな花瓶の小さな植物ですが、デスクの脇にあると、とても癒されます。今日も、ちょっとイライラすることがあったけど、お花を眺めていたらいつもよりイライラが早くおさまりました。

はじめてみてよかった(*^。^*)



※今週のまとめ※
Oct5flower.JPGOct4flower.JPGOct4-5home.jpg

Oct6flower.JPGOct7flower.JPGOct67office.jpgOct67home2.JPG


日照不足に苦しむフィカス達 [我が家のグリーン]

9月がまもなく終わりますが、今月は本当に太陽が恋しい月でした。
人間の私でさえそうなので、植物達もさぞ切望していたことでしょう。

気象庁のWebページで、最近の日照時間を調べてみました。
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/alltable/sun00.html#a46

---気象庁発表の「日照時間一覧表」より神奈川県横浜市のデータを抜粋---
2016年9月9月28日まで
全 5日間合計: 日照時間 20.8h  前年比 108% (9/24-9/28)
全10日間合計: 日照時間 21.0h  前年比  54% (9/19-9/28)
全20日間合計: 日照時間 48.1h  前年比  58% (9/ 9 -9/28)
全30日間合計: 日照時間 121.8h  前年比  89% (8/30-9/28)
----------
直近5日間こそ、平均を上回っていますが、10日間、20日間を見ると平年の5割強。全5日間と全10日間の日照時間の違いは0.2hしかありません。ということは、10日前~6日前までの日照時間はわずか0.2h。数字と体感がまさに一致します。

そんなわけで、太陽が大好きなフィカス達にとって、非常に厳しい1か月だったことでしょう。
20160929ficus1.jpg
9月29日の様子です。

20160929ficus3.jpg
また、葉っぱに赤茶色の部分が少し増えてきました。

20160929ficus2.jpg
ガジュマルも下の方に黄色い葉っぱが。日照不足によるものなのか、生え変わりの時期なのか。

成長のスピードも鈍化したように思います。

10月はたくさん晴れるといいな。

前の10件 | - 我が家のグリーン ブログトップ