So-net無料ブログ作成
我が家の収納・インテリア ブログトップ
前の5件 | -

リビングの置き時計を買い替えました [我が家の収納・インテリア]

リビングの新しい時計です。
FA06C22E-21C2-41B2-832C-C73511A5C6CC.jpeg

↓この写真に映っている時計(小さくて分かりにくいけど、ピンクのアナログ時計です)が、10月頃止まってしまい、電池を取り換えても動かなくなってしまいました。
hinochikoLivingroom1.jpg
思えば、この時計は結婚する遥か昔、私が一人暮らしをはじめた頃からずっと使っていた時計です。いつ買ったのかはもう覚えていませんが、20年近くは使っていたのではないでしょうか?さすがにそれだけの年月が経っているので、寿命が来たのかな?と思い、新しい時計を探していました。

ところが、これがなかなか良い時計が見つからなかったのです。

絶対にアナログ時計がよくて、しかも壁掛けではなく、置時計

この条件に合い、かつ、デザインが気に入る時計がなかなかない!

置時計だと、デジタルが多くて、アナログタイプは目覚まし時計のような小さいモノになってしまうのですよね。

そして、デザインは気に入っても、壁掛け専用だったり、大きすぎたりで、しばらく時計なし生活を送っていたのですが、さすがにないと不便。。。

ということで100%お気に入り!というわけでなないのですが、こちらの時計になりました。
8AF51478-1E5E-46D6-B857-097291E3F036.jpeg
壁掛けとしても置時計としても使える2Wayタイプで、デザインも我が家のリビングに合うかな。

前のピンクの時計と比べると、一回りぐらい小さく、奥に置くと少し見にくいので、手前に置いてみました。

まだ、前の時計と比べると違和感があるのですが、少しずつ我が家のリビングに溶け込んでいくと思います。これから末永くよろしく♪

nice!(2)  コメント(0) 

小さな花器が家を彩る [我が家の収納・インテリア]

『枯れない花瓶』をはじめてから、SNSに花を飾っている写真をいくつかアップしたところ、何人かの友人から「花瓶、たくさん持ってるねー!」と言われました。
kaki3.jpg

今まで意識したことなかったけど、言われてみれば確かにそうかも。
flowervases1.JPGflowervases2.JPGflowervases3.JPG
集めて写真を撮ってみました。これ以外にも、今お花を活けているものや、もう少し大きめの花瓶もあるので、少なくとも15個ぐらいはあるかな?

私も夫も、花器に限らずガラス瓶や器が好きなので、若いころは雑貨屋さんなのでカワイイものを見つけると買っていました。結婚して、今のマンションに引っ越してからは、ずっとタンスの肥やしになっていましたが、今春、リビングのシェルフを買い替えたのを機に、ディスプレイに使っていました。

更に、今月からはお花を活けて、リビングだけでなく玄関など、家のあちこちに飾るようになりました。
flowervase4.jpgkaki1.jpgkaki2.jpg

長いことしまいっぱなしだったのは、なんて勿体なかったんだろう!
花器たちを活用する機会が増えて、本当によかった(*^_^*)

(参考:「枯れない花瓶」の紹介ページ by hanadouraku さん)
http://www.hanadouraku.com/vase/

ダイニングチェアのリニューアル [我が家の収納・インテリア]

我が家のダイニングチェア。
diningchair_old.jpg
今のマンションに引っ越したタイミングで、ダイニングテーブルとセットで購入したはずなのでまだ8~9年ぐらいしか経っていないと思うのですが、カバーの背もたれ部分はボロボロに擦り切れてしまって布をかけて隠している状態。友人に頼んで新しいカバー作ってもらおうかなーなんて思っていたところ、数か月前から座面が沈んでしまって、座っていると腰が痛くなってしまうように。座る位置が低くなっているのでテーブルとの高さも合わず食事がしにくい。

色々出費が重なっている時期だったのですが、今年はもう、あらゆるものの買い替えの時期だ!と開き直って、買い換えを検討。いくつか家具屋さんを見てまわりましたが、いまいちテーブルとの相性が悪い。やっぱりテーブルと同じお店で選んだ方がいいなぁと思い、マークイズモモナチュラルへ。

同じようなデザインの椅子はなかったので、新たな気持ちで椅子選び。いくつか座ってみて、座り心地がよく、デザインも気に入ったこちらの椅子にしてみました。
diningchair_momonatural1.jpg
全体的に細身になり、背もたれ部分が抜けているのでスッキリして部屋が広く見えるようになりました。四角かった椅子の脚も丸くなったので、足元の印象も変わりました。
diningchair_momonatural2.jpg
重さも軽くなって、手で引くのもだいぶ楽です。
diningchair_momonatural4.jpg
diningchair_momonatural3.jpg
椅子が変わるだけでこれほど部屋の雰囲気が変わるとは思いませんでした。

前の椅子より長く使えるように、素敵な椅子カバーを探してみます[ぴかぴか(新しい)]

ソファーの衣替え [我が家の収納・インテリア]

先週は、一足お先に夏期休暇を取りました。丸々旅行に行ってたりすると、現実に戻るのに時間がかかることがありますが、今回はずっと家にいたので、すぐに社会復帰できちゃいましたw

さて、先週は、「普段やりたくてできないことをやる週間」というスローガンを掲げ、1日毎に、今日は友達と遊ぶ日、今日は雑務を片付ける日、料理の日、掃除の日、などテーマを決めて過ごしていました。

掃除の日となった夏休み最終日は、ミカンの皮洗剤を使った拭き掃除と、延び延びになっていた、ソファーの衣替えをしました。

我が家のソファーの冬の姿
winter.jpg
そして、夏の姿
summer.jpg

色だけでなく、生地の素材もかなり違うので、だいぶ雰囲気が変わります。

例年、GW辺りで、ラグとソファーカバーを同時に変えているのですが、今年はGWはラグだけ変えて、ソファーはそのままというイレギュラー状態に。

タイミングを逸し、ここまできてしまいました。

これで、猛暑に立ち向かう準備は整った!来るかな、猛暑?


照明で部屋の雰囲気がまるで変わる [我が家の収納・インテリア]

結婚して今のマンションに住み始めて8年目ですが、当初はお互いが一人暮らしの時代から持っている家具などを持ち寄っていたので、最初に購入したのはダイニングテーブルだけでした。

その後、気に入った家具に出会ったら少しずつ買い揃えています。

結婚を機に、一気に家具を揃えてしまうのも統一感が取れて良いと思いますが、時間をかけてひとつずつ揃えていくのも楽しいものです。

我が家のサービスルームの照明は、前に住んでいた人が置いていった、いわゆる普通の蛍光灯の照明をそのままずっと使っていました。ほぼ物置に近い状態のその部屋は、半分は夫の趣味(アクアリウム)ルームになっていて、私はほとんど利用していなかったのですが、去年、照明を変えてから、部屋の雰囲気が驚くほど素敵になりました。

lights1.jpg

写真では分かりにくいですが、部屋の天井や壁にガラスのシェードを通した光が反射(屈折?)してとてもキレイです。それまで寒々しかった部屋に温かみが出て、以前より、私も部屋に入る機会が増えました。
lights3.jpg

照明でこれほど部屋のイメージが変わることにびっくり。
lights2.jpg
脱物置!

それ以来、家具屋さんやインテリアショップに行くと、照明に目が行くようになりました。シェードの形や色によっても全く印象が変わってきます。だた、広くて明くる、たくさんの照明が一度に集まっている場所だと、なかなか個々の光り方を確認できないのが残念です。
前の5件 | - 我が家の収納・インテリア ブログトップ